Follow @STOP_NPP (162 followers)

カレンダー

2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリ

7・11-7・27行動にご参加ください

7・11-7・27行動にご参加ください チラシをアップします。 7・27宇和島へ

【お知らせ】6月7日12:30~ 松山市堀之内「やすらぎ広場」 「フクシマを繰り返すな!伊方原発運転やめよ!!6・7大集会」にお集まりください!

みなさま 「フクシマを繰り返すな!伊方原発再稼働やめよ!! 6・7大集会」(伊方原発をとめる会主催) たくさんの人での再稼働反対を突きつけましょう!! 規制委員会の審査書案が出された状況のもと、 6月7日の集会は、いっそう重要です。 なお、カラーチラシ(一面)は、 http://www.ikata-tomeru.jp/wp-content/uploads/2015/05/150607ikatasaikadoyameyo.pdf からダウンロードできます。

【転載情報】「フクシマの話を会津弁で聞こう」(主催:「ほんとはいかんと思とんよ」の会)

2011年「3・11」の東電福島第一原発の炉心溶融事故から2年以上が過ぎました。 福島では、いま何が起きているのでしょうか。 愛媛では、停止中の四電伊方原発の再稼働準備が進んでいます… このたび、チラシ、ポスターのとおり、伊方原発から30 km圏内(緊急時防護措置準備区域:UPZ)の伊方町・八幡浜市・宇和島市・大洲市・西予市・内子町、そして鬼北町で、木田節子さん(警戒区域にされた福島県富岡町から茨城県水戸市へ避難)の巡回講演会「フクシマの話を会津弁で聞こう」(主催:「ほんとはいかんと思とんよ」の会)が開催されます。お誘い合わせのうえ、最寄りの会場へGO! 【ポスター】 【詳細チラシ】

【転載情報】5月26日(日)八幡浜・伊方街宣&チラシまき

木田節子さん南予(四電伊方原発から30㎞圏)巡回講演会について、たくさんのみなさまに知っていただこう!と、5月26日(日)に、八幡浜(10:00JR八幡浜駅前集合)と伊方町・九町(15:30ごろ解散予定)で、八幡浜・女の会や近藤さまたちとチラシまき&街宣をします。ちょうど環瀬戸の会議、また、25日(土)はとめる会の長沢啓行さんの講演会などなど…があり、本当にみなさまお忙しい時期かと思います。が、それでも!と、応援参加(車を含めて)していただける方、大歓迎です。 【八幡浜・伊方街宣&チラシまき】 ○日時 5月26日(日) 10:00 JR八幡浜駅前集合・街宣・チラシまき(~11:45) 12:00 昼食(八幡浜道の駅みなっと)・移動 13:00 伊方町・九町街宣・チラシまき(15:30伊方町役場前集合・解散)以上です。

【転載情報】原発から脱却し地域経済の再生を ~村田武講演会 2月23日(土) 13:30~ 宇和文化会館中ホールにて

みなさま、「伊方原発をとめる会」からのお知らせです。 西予市宇和町での公演会があります。奮ってご参加ください。 チラシのダウンロードはとめる会宇和講演会でお願いします。

【転載情報】11月24日(土) 広瀬隆さん講演会@八幡浜市民会館 のお知らせ

皆さま 11月24日 (土) 広瀬隆講演会 八幡浜市民会会館中ホール 13時~16時 以下に案内チラシ。 >斎間淳子さんから、皆さまへ広報・拡散依頼です(事前予約受付中)。 >【連絡先】09037860614 八幡浜・原発から子どもを守る女の会(斉間) ご参加ください。 11・11伊方集会チラシ配布今月3回にわたり、伊方原発に近い地域(長浜・大洲・八幡浜・伊方等へ)しています。 28日伊方町役場前では、近藤さんがマイクを持ち街宣行動もしました。 隣家との通路の狭さに驚き、そして急な坂・落ちそうな細い階段を上り下りしながら、チラシを配布しました。 高齢者の多いこの地域で、 この環境でどうやって避難できるというのか!・・・ 息をのむ三崎半島の景色のすばらしさの裏側に、恐ろしい原発がある! このような地域を選んで原発を持ちこむ国・電力会社に怒りが、こみあげます!

【転載情報】9月9日に変動地形学の渡辺満久さんが松山で講演(「伊方原発をとめる会」より講演会 と総会お知らせ)

それともうひとつ、「伊方原発をとめる会」からのお知らせがあります。 ************************************************************************************************* 9月9日に子規記念博物館で開催する 渡辺満久講演会の案内チラシが完成しました。 チラシにありますとおり、渡辺さんは大飯原発の直下に活断層が存在する 疑いを指摘しました。市民の調査要請や超党派国会議員108名の要求も出され、活断層の再調査が行われることになりました。 伊方においても、運転差止訴訟での四国電力の「答弁書」をよく読むと、 大飯のような疑いが浮上する可能性もあります。 チラシはここから120909渡辺講演チラシ 渡辺満久講演会は、9月9日の13時開場、13:30開会です。会場は道後の子規記念博物館です。机席で300人(椅子席で600人)は十分入れる場所です。 ぜひとも広く参加を呼びかけてください。 (元記事)http://www.ikata-tomeru.jp/?p=814 (チラシ画像) ◎15:50~16:50 第2回定期総会 会場・・子規記念博物館 4階講堂

【転載情報】関口鉄夫先生と渡部伸二さんの講演会のお知らせ(チラシは松山会場分)

みなさま、どうしても目を離せない問題のひとつ、震災がれき広域処理... 以下、「ごみを考えるネットワークえひめ」からのお知らせです。 ********************************************************************************************* 皆様 ごみを考えるネットワークえひめから震災がれき広域処理に関して 関口鉄夫先生の講演会のお知らせです。 ●9月8日(土)13:30~15:30 於:西条市丹原町 田野公民館(http://www.city.saijo.ehime.jp/kouminkan/tano/index.html) ●9月8日(土)19:00~21:00 於:松山市 愛媛県生活文化センター 新聞等でご存知だと思いますが、愛媛県と7市町(松山・八幡浜・大洲・伊予・四国中央・東温・砥部)が8月22日、23日に震災がれき共同視察を行いました。 東温市では、市災害廃棄物調査委員会(委員長・加藤章副市長)と市議会議員が合同で独自視察を9月5日~7日に行う予定です。8月23日の愛媛新聞「知事会見ファイル」では【震災がれきの受け入れ】の項目で『安全性の確認が大前提で、協力できるところがあればやれるといい。県と市町による現地視察の報告を受けて(検討)を一歩進めてみたい。』とありました。 「受け入れが前提でない」としていますが、東温市の現状は市議の多くが受け入れに賛成しています。渡部伸二東温市議が市議会で主張されたように、私たちも視察前には、広域処理がなぜ危険なのか、本当に必要性があるのかなど、充分学習をしてから実施すべきだと思いますが、そのような情況にはありません。問題意識を持たず、特に胎児や子どもたちへの健康に与える影響があることを心配する市民の声をきちんと聞こうとしていない市議会の態度には「絆」という情緒的な言葉で押さえて、健全な議論や対話をすることをさけているようにも思えます。 そんな中、唯一の光は視察に渡部伸二さんが加わってくださることです。 広域処理について視察を終えた渡部伸二さんの報告を聞きく事ができ、さらにいつも市民の立場に立って考えてくださる関口鉄夫先生の講演がきける会になると思います。 (詳しい情報は添付のチラシを見てください。) 是非、講演会へのご参加をよろしくお願いします。 (チラシ画像) (紙版)関口鉄夫先生講演会

【転載情報】人事案閣議決定(怒)★大拡散:8・27みんなで国会をまわろう!人事案撤回署名を議員に届けよう!

追加で、転載します。 ————————————————————————————— みなさま(拡散希望、連投・重複すみません) 民主党は党内のあらゆる良識の声を押し切り、規制委人事案を閣議決定をしまし た。東京新聞の報道によれば: ・民主党の前原政調会長が賛成を決め、藤村官房長官に伝えた。 ・これに先立つ当環境部門会議と原発事故収束PTの合同総会では反対多数。 首藤信彦議員、川内博史議員、徳永エリ議員など ・前原氏は同日記者会見で「原子力ムラに全く関わってこなかった人というのは ありえるのかということなどを考えれば(批判は)一部の意見で、すべてを包含 しているわけではない」 政府は、28日・29日の衆・参の本会議への強硬採決に向かっています。 最後の力を結集しましょう。市民パワーで、人事案を撤回させましょう! 1)今日、20時半から、環境省前ヒューマンチェーンを行います。 こうなったら直接、私たちの「ノー」を形で示しましょう! 18時半から経産省別館前でも抗議アピールやっています。 http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/817-384d.html 2)8・27 みんなで国会に行こう!→国会議員に大量の署名を提出し、反対 票を投じるよう、よびかけます。 ※人事案撤回署名、締切27日朝9時 3)国会議員に呼びかけよう!~カギ握る公明党幹事長、井上義久議員にも! —————————————- 8・27みんなで国会をまわろう!人事案撤回署名を議員に届けよう! ~市民500人で国会に行こう~ http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-da41.html —————————————- 27日の月曜日に、みなさんにご協力いただいた人事案撤回要求署名を提出したいと思います。いま、約3万7,000筆集まっています。 署名は政府と全国会議員宛です。またみなさんと議員会館をまわって、国会議員一人一人に撤回をよびかけながら提出しましょう! 初めての方も既に回られた方について回りますので安心です。議員に 直接会えるかもしれません。是非ご参集ください。 ■8月27日(月)13:00~16:00 参議院議員会館講堂 ・12:30~ 参議院議員会館ロビーにて通行証配布 ・13:00~13:45 情報共有集会 参議院講堂 ・13:45~14:00 議員回り説明 参議院講堂 ・14:00~15:00 議員回り&署名提出 衆参各議員会館 ・15:00~15:30 チームごと報告の整理 参議院講堂 ・15:30~16:00 報告集会(各チームから報告を受けます) ■資料代 500円 ■主催 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、国際環境NGO FoE Japan 原発を考える品川の女たち他(調整中) ■問合せ 090-8116-7155 阪上(フクロウの会) 090-6142-1807 満田(FoE Japan)

【転載情報】★大緊急★規制委人事問題、来週へ!?>議運の委員たちに伝えてください!

人事案撤回しないと言い張る民主党... 反原連と話したんじゃない...お得意の”ただのパフォマンス”? ——————————————————————————————————— みなさま(拡散希望、重複すみませn) FoE Japanの満田です。規制委トンデモ人事案、なんとか今週の採決は乗り切りましたが、いよいよ28日の衆・本会議にかかりそうな情勢になってきました。 最後の力を結集しましょう。市民パワーで、人事案を撤回させましょう! ①みんなで国会に行こう! ②人事案撤回署名、締切27日朝9時 ③国会議員に呼びかけよう!~カギ握る公明党幹事長、井上義久議員にも! —————————————- 8・27みんなで国会をまわろう!人事案撤回署名を議員に届けよう! ~市民500人で国会に行こう~ http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-da41.html —————————————- 原子力規制委員会人事案・緊迫した状況が続いています。みなさまの呼びかけもあって、なんとか今週の採決は回避できましたが、いよいよ民主党執行部は党内の意見を統一し、採決の強行をもくろんでいます。28日には衆議院本会議にかけられる見通しが高まってきています。 27日の月曜日に、みなさんにご協力いただいた人事案撤回要求署名を提出したいと思います。いま、約3万7,000筆集まっています。 署名は政府と全国会議員宛です。またみなさんと議員会館をまわって、国会議員一人一人に撤回をよびかけながら提出しましょう! 初めての方も既に回られた方について回りますので安心です。議員に 直接会えるかもしれません。是非ご参集ください。 ■8月27日(月)13:00~16:00 参議院議員会館講堂 ・12:30~ 参議院議員会館ロビーにて通行証配布 ・13:00~13:45 情報共有集会 参議院講堂 ・13:45~14:00 議員回り説明 参議院講堂 ・14:00~15:00 議員回り&署名提出 衆参各議員会館 ・15:00~15:30 チームごと報告の整理 参議院講堂 ・15:30~16:00 報告集会(各チームから報告を受けます) ■資料代 500円 ■主催 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、国際環境NGO FoE Japan 原発を考える品川の女たち他(調整中) ■問合せ 090-8116-7155 阪上(フクロウの会) 090-6142-1807 満田(FoE Japan) ★署名の拡散にもご協力ください! 締め切り27日(月)朝9時 ————————————————— 【超・緊急署名】~★大拡散希望!★ 「原子力規制委員会」のムチャクチャ人事に異議あり! 「原子力ムラ」だらけの人事はもうたくさん。 これでは子どもたちは守れません! ・オンライン署名はこちらから https://fs222.formasp.jp/k282/form2/ ・こちら補助フォームです。 https://pro.form-mailer.jp/fms/d75df4fc31929 ・紙の署名はこちらから→まだ最終締切が書いていませんが、差し換えます。 https://dl.dropbox.com/u/23151586/120729_jinji_shomei_1side.pdf 最終締め切り:8月27日(月)午前9時 ————————————————— ★国会議員への働きかけも継続してください! 国会議員アンケートの最新情報はこちらから。 http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-7039.html <呼びかけのポイント> ・アンケートに答えてください。 ・日弁連から、この人事案は違法という声明が出されています。 ・田中俊一氏は、原子力委員会の秘密会議に参加していました。これを問うてください。 ・規制委員会設置法の趣旨は、「国民の信頼の回復」「規制と利用の分離」「原子力ムラの影響排除」であったはず。この原点にたちかえってください。 ・議運に、この人事案の違法性を指摘し、異議をとなえている弁護士や有識者、市民団体を呼んで、意見聴取して下さい。 ・国会事故調の報告書の下記の提言に従ってください。 「委員の選定は第三者機関に1次選定として、相当数の候補者の選定を行わせた上で、その中から国会同意人事として国会が最終決定するといった透明なプロセスを設定する。」 どうぞよろしくお願いいたします。 ★カギ握る公明党幹事長の井上義久議員にも! 【東北事務所】TEL:022-256-6488 /FAX:022-256-6576 【 国会事務所】TEL:03-3508-7474 /FAX:03-3508-3354 下記にキーパーソンの国会議員の連絡先を掲載しています。 http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-a1f4.html あわせて、地元選出の民主・自民・公明の国会議員にもぜひ働きかけて下さい! 国会議員の検索は→ http://seiji.yahoo.co.jp/giin/ 下記から詳しいQ&Aおよびサンプルレターがダウンロードできます。 (PDF)https://dl.dropbox.com/u/23151586/120820_jinji_giin_questionnaire.pdf (ワード)https://dl.dropbox.com/u/23151586/120820_jinji_giin_questionnaire.docx